FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.02/16(Sat)

エコキュート&IHクッキングヒーターオール電化工事 

いつもの様にご近所様へご注意と宣伝をチャッカリとさせていただきました。

DSCF1491.jpg


既存の分電盤を交換する事になりました
ビフォー
P1010007.jpg

スッキリこれで安心ですね。
アフター
DSCF1489.jpg

据え置きタイプのIHクッキングヒーターを取付けました。
(ビフォー撮り忘れちゃいました・・・
いきなりアフター・・・
DSCF1488.jpg


この全自動洗濯機が置いてある所へ貯湯タンクユニットを置く事になりました
ビフォー
P1010010.jpg


波板までの高さがギリギリだったので正直心配していたのですが
あつらえた様にピッタリと納まりました。
アフター
DSCF1487.jpg

もちろん三本の脚は事前に作成しておいたコンクリートベースへ
ボルトでしっかりと固定します
(クリックで拡大)
DSCF1496.jpg

エコキュートは高価商品です。いつまでも安心してお使いいただけるよう
当店の配管材料は全て金属強化ポリエチレン管の「スーパーエスロメタックス」を使用しています。

DSCF1494.jpg

配管類の保護と見た目も美しく仕上げる為に化粧カバーも取付けました

DSCF1498.jpg

お風呂用のリモコンと元々二つ穴でしたので上の穴を塞ぎ、無極性のフルオート用風呂アダプターを取り付けて行きます。

DSCF1490.jpg

もともと有った洗濯機はと言うと、やはり移動となりますので
給水栓の移動と排水管の増設工事が必要となります
ビフォー
P1010012.jpg

土間をはつって下水の升まで排水管を埋設してコンクリートにて補修しました
アフター
DSCF1497.jpg

このガス給湯機の有る位置へエコキュートのヒートポンプユニットを置きます
ビフォー
P1010009.jpg

こんな感じで納まりました
アフター
DSCF1486.jpg

無事完成です

DSCF1485.jpg

今回久しぶりに一緒に工事をした本店の上辻主任です。
この先輩の工事は、いまだに教わる事が多くとても参考になります
おまけに商品の操作取り扱い説明もピカイチです
例に漏れず今回もとても分かり易く説明しておられました。

DSCF1499.jpg

関西電力認定パートナーショップ「はぴeスマイル店」の
てくのハウスMAKINOグループなら工事もアフターフォローもキッチリします
おまけにオール電化機器8年間パーフェクト保証に加入できます
お買い上げ誠にありがとうございました


スポンサーサイト
【編集】 |  20:11 |  オール電化関連  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。