fc2ブログ

01月≪ 2024年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2008.01/16(Wed)

平成20年度 京都家電業界新年賀詞交歓会  

今日は、京都駅の近くに有るリーガロイヤルホテルにて
「平成20年度 京都家電業界新年賀詞交歓会」がめでたく執り行われました。

京都府電機商業組合の青年部鎌田部長の計らいで、副部長の私までもが急遽参加できる事となりましたので、朝から着慣れないスーツ(1着しかないのですが・・・)に身を包みご近所の奥様方に「今日は又、正装してどうしたの?」等と冷やかされながら行って来ました

リーガロイヤルホテルに着くなり、鎌田部長に声を掛けていただき、普段お目に掛からないような京都の電機業界の重鎮の皆様と名刺交換をさせていただき、僅かですが繋がりを持つ事ができました。ありがたいことです

程なくして司会の方より促され、京都府電機商業組合理事長の挨拶が始まりました。
そう、我がマキノデンキグループのカリスマ社長 牧野伸彦氏その人です!!
(クリックで拡大)
P1000829.jpg

僕の立場(叔父と甥の関係)で言うのもおかしいのですが、この理事長は、最初から最後まで、名だたる重鎮を前にして、聴く人を引き付ける迫力ある口調で、業界を取り巻く現状と展望を述べていました。元気をもらった気がします
今更ながら、偉大さを感じずにはいられません

しかし、約10人弱の来賓の方々が続けざまに挨拶されるのですが、理事長があまりにも多方面の内容を一人で熱弁を振るっちゃったが為に、内容がかぶってしまい、話す事が見つからず困窮されておられました・・・。
今風に言うと、ちょっとしたKYですね・・・残念
あまり褒めすぎない方がいいかな・・・なんちゃって。ごめんなさい社長。

一通り挨拶が終わり、懇親会が始まりますと、鎌田部長はじめ、理事長ですら自分の料理を食べるのもそこそこに、各テーブルにを注ぎにまわっていました。
このような席では、なかなか美味しいお料理もお腹いっぱい食べることはできません・・・。
僕も見習って各テーブルをまわっていると、原油高等、景気の先行きを案じる話題や、お年を召した方が多いので皆さん自身の健康面の不安等がもっぱらの話題でした

残念ながら社会情勢は変えようがありませんが、不景気な話ばかりではありません!!
考え方や気持ちの持ちようによっては、我々地域家電店にも追い風が吹いているのも事実です。
しかし、追い風は平等にこの業界の全員に吹くとは限りません・・・。
今回は、一昨年発足した青年部の皆様や、僕と同年代の経営者の方も、少人数ですが参加しておられました。そんなテーブルでの会話は、やはり熱い情熱を感じます。そんなみんなに取り残されないように、僕自身も時代の追い風にうまく乗り、常に心にもアンテナを立てて今年1年の商売を乗り切って行きたいと決意を新たにさせれれました。









スポンサーサイト



【編集】 |  20:54 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |