FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.09/20(Thu)

たまには・・・ 

最近更新を怠っていましたので見に来てくれていた皆様には失礼致しました。
エアコンの工事等を取り上げても少しマンネリ化してきてつまらないし
何か珍しいネタが無いか考えれば考えるほどバカなので浮かんできません・・・。

なので当店を含む「地域家電専門店はどう有るべきか」について思うことを少し書いてみようかと思います。

「皆さんが感じておられる地域家電専門店ってどうですか?」
と質問すれば正直なところ「高いんじゃないの?」とか「狭いので買わない時は、お店の中に入りにくいわね・・・」とか「品数が少ないので選ぶ楽しみがちょっとね・・・」などあまり芳しくないイメージが有るのも確かだと思います。

しかし一度お付き合い下さったお客様からは「どんな事でもすぐに来てくれるし頼みやすいわ」とか「商品選びのアドバイスや購入後のアフターサービスが気に入ったわ」とか「設備機器などの耐久商品の設置工事や古くなったコンセント等の電気工事何かもまかせて安心よね!」とか「買った時の人と納品設置してくれた人が同じなので安心よね」なんて言う声もよくいただきます。

地域家電専門店は「いかにお役に立てるか」という事ではないかと思います。

かたや量販店やネット販売は「いかに安く商品を手に入れるか」ですよね。
正直言って同じ商品ならば少しでも安く購入したいと私自身も思いますし、自己責任において購入されるのも良いと思います。

しかし、設置工事を含む購入後のフォローを考えれば地域家電専門店で購入する方がトータルコストで見た場合はるかにローコストで済む事でしょう。これは断言できます!例えば、某量販店の商品販売後のDVDレコーダーの使用説明料金は出張料を含んで2万円とハッキリと明記されております。どんな商品にも同じ様な料金設定が有ります。しかし、一概にボッタクリとも言えません。大の大人がその人の為に貴重な時間を割いて行くわけですし、元来アウトレット的要素の高い量販店の組織体型上やむおえない料金と言えます。
我々地域家電専門店はと言うと、そんな事では滅多に請求いたしません。場合によっては頂戴する場面も有りますが量販店の1割が良いとこじゃないでしょうか。(あくまでも当店の基準ですが・・・)
こういう事はお付き合いして下さってはじめて解るメカニズムですので、てくのハウスMAKINO城陽店と是非一度お付き合い下さいね!必ず損はさせません!
スポンサーサイト
【編集】 |  12:53 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。