fc2ブログ

01月≪ 2024年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2012.05/04(Fri)

「GWは知内浜オートキャンプ場でキャンプだろう~」2日目 

2日目、天気予報通り小雨です…きつくはないので良かったのですがせっかく目の前が琵琶湖だと言うのに入れそうも有りません…
悪い事ばかりでもないようです。こんな天気でしかお目にかかれない虹が空にがかかっていました
08朝一番にキレイな虹がかかっていました
朝はコッペパンに野菜と玉子を挟んだサンドイッチとフルーツを妻が作ってくれました。
09コッペパンでサンドイッチを作りました
知内浜の管理者によるイベントで「魚掴み体験」が有りましたので子供が参加しました息子がクロックスで悪戦苦闘の末一匹だけゲットしました
10イベントの魚の掴み捕りでニジマスをゲット
参加者一人につき2匹ずつ生きたニジマスをもらえましたのでサイトへ持ち帰り炭火で塩焼きにする事にしました
11捕まえたニジマスを炭火で塩焼き
ニジマスの塩焼きができ上げ理ましたのでお約束の実食「ワイルドだろう~」byスギちゃん
12ニジマスの塩焼き「実食!!」「ワイルドだろう~」
ユニフレームの12インチダッジオーブンを使った料理にも挑戦
まずは焼き豚を作ります
はじめにコールマンの2バーナーにフライパンをのせ、豚肩ロースブロックの表面に焼き色をつけていきます
13豚肩ロースブロックの表面に焼き色をつけていきます
醤油、味醂、ニンニクのすりおろし、砂糖等を合わせた自家製のタレでじっくり煮込んでいきます
14自家製のたれで煮込んでいきます
あらかじめしっかりと熱したダッジオーブンの底に燻製用のチップを仕込み、温燻します。
15熱したダッジオーブンで温燻して焼き豚に仕上げていきます
程良く火が通った頃に蓋を開けると…何ということでしょう
16程良く火が通った頃に蓋を開けると…
とっても美味しそうな飴色に燻製された焼き豚が完成しましたすぐに切ると形が崩れてしまいますので荒熱を取ってから切り分けます。料理は愛情
17飴色に燻製された焼き豚を取り出し、荒熱を取ってから切り分けます
続いて事前に家で煮込んでおいた煮玉子も燻製にちゃいますついでに空いたスペースでニンニクのホイル焼きも作ります
18続いて煮玉子の燻製とニンニクのホイル焼きを作ります
ニンニクのホイル焼きは皮ごと焼くのがポイントです。余分な水分が飛びにくく、もっちりと仕上がりますよ
19ニンニクのホイル焼き皮ごと焼くのがポイントです
皮を剥いていくと、それはそれはほくほくのニンニクが出てきます。栗の様に甘くて美味しいですよ
20ほくほくのニンニクです。栗の様に甘くて美味しいですよ
荒熱を取った煮玉子と焼き豚の燻製を切り分け、煮汁をかけて完成です。マスタードをつけて食べると美味しいですよ
21煮玉子と焼き豚の燻製を切り分け、煮汁をかけて完成です。マスタードをつけて食べると美味しいですよ
皆さんも良かったらお試しあれ

スポンサーサイト



【編集】 |  23:59 |  キャンプ、BBQ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |