fc2ブログ

01月≪ 2024年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2012.04/09(Mon)

寺田深谷 S様 手動シャッター→電動シャッター「楽蔵Ⅱ」へ改造 

こちらのお客様は、先月の「日帰りバスツアー」で浅田君をとても可愛がっていただき、「だんだん歳をとってくると掃き出し窓のシャッターの上げ下ろしがとてもつらいのだけど、どうにかならんやろか…」と言うお困り事をご相談下さいましたので、三和シャッターの「楽蔵Ⅱ」と言う電動シャッターにプチリフォームをさせていただくことになりましたので行ってきました
傷をつけないように慎重に分解していきます
傷をつけないように慎重に分解していきます。
カバーが外せましたので電源線を仕込みます。
カバーが外せましたので電源線を仕込みます。
巻き取り芯とシャッターを分解します。
巻き取り芯とシャッターを分解します。
既存のシャッター巻き取り棒を外しました。
既存のシャッター巻き取り棒を外しました。
電動用の芯を既存の寸法になるようにスピードカッターでカットします。
電動用の芯を既存の寸法になるようにスピードカッターでカットします
今の内にボックスの中をお掃除します。工事は愛情
今の内にボックスの中をお掃除します。
新しい芯を吊りさげ、固定します。
新しい芯を固定します。
先ほど仕込んでおいた電源とコネクターで接続
電源とコネクターで接続。
試運転を兼ねてシャッターの開閉位置の調整をします。
試運転を兼ねてシャッターの開閉位置の調整をします。
アフター 全く違和感がありませんね
アフター 全く違和感がありませんね。
ワイヤレスのリモコンを窓枠に取付ければ完成です
ワイヤレスのリモコンを窓枠に取付ければ完成です。
今日から、リモコン操作でラクラク開閉が実現しました
こんな感じで2か所を手動から電動にプチリフォームさせていただきました
お役に立てましたでしょうか?てくのハウスMAKINO城陽店にご依頼下さいまして誠にありがとうございます。これからもがんばりますので浅田君共々宜しくお願いいたします
スポンサーサイト



【編集】 |  23:55 |  リフォーム  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |