05月≪ 2018年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.05/10(Thu)

BCSアンテナが2本?・・・ 

今回も地域のデジタル化に貢献すべくアンテナ工事がメインです。

P1060429.jpg


こんな感じです。

P1060417.jpg


このお客様は2年前に○マダ電器で既に32インチのビエラを購入されておられたのですが、例の如くアナログ接続のみでしたのでデジタルアンテナを設置される事をご提案いたしました。軽く下見をしましたら、YAGIDXアンテナのBCSアンテナが付いていました。よっぽどでないと一つのご家庭で2本もBCSアンテナは不必要だと思うのですが・・・。DXのBCSアンテナは32インチのビエラにエアコンの配管穴よりダラーっと見栄え悪く単独配線されていました・・・。一方、YAGIのBCSアンテナはと言うと既存のU/Vアンテナにブースターで混合されており、既にどのお部屋のテレビ端子からでも分波器を使用すればBSがご覧いただけるはずのシステムでした・・・。しかも両方CS110°E2byスカパーにもBSデジタル放送にも対応した極最近のモデルです・・・。

外観の見栄えも悪くナンセンスです。では何故そんな工事が施されていたのでしょう・・・。

調べてみようっと!

まず直接繋がっている配線を外し、テレビ端子から分波器にてBSの電波を取り出し接続してみました。すると・・・

BSデジタル放送のBS日テレとBSフジとE2byスカパーのプロモが映ってないじゃあーりませんかっ!ふむふむ・・・

デジタル放送っていくらアンテナが対応していても屋内配線の分配器やテレビ端子が未対応のものであれば映らない事があります。
このケースも1番疑わしいのは屋根裏の室内分配器の様です!
さっそく2階のクローゼットの上の点検港を覗かせて頂く事にしました。

P1060423.jpg


例の如くヒロシ君がこの点検港から屋根裏へ突入してくれました。
この間まで寒かったのに最近は真夏のような気候でサウナのようです!
クワバラクワバラ・・・。がんばれよ~落ちるなよ~帰って来いよ~

P1060422.jpg


デジタル放送未対応の分配器とはこれの事です!早速マスプロのデジタル対応分配器4SPFと交換しました!やはり思っていた通りこの作業で不具合は全てかいけつしました。しかも元々映っていたBSのチャンネルの利得が格段に跳ね上がりました!さすがマスプロ!

P1060432.jpg


ついでに念のためアンテナ端子もデジタル対応の物へ交換しました!
要するに○マダ電器はこの手間を省く為にもう一つBCSアンテナを単独で配線してお茶を濁したと言う事でした・・・。

P1060425.jpg


確かに手間の掛かる作業内容で敬遠されがちですが後々のことを考えるとやっておくべきですよね!

新発売のラックシアターSC-HTR300を買っていただきました!5.1サラウンドが欲しいけど配線とかスピーカーとか邪魔になると思っておられる方にはピッタリの商品です!(ちなみにこのラックシアターは3.1サラウンドです)そのうちテレビもインチアップしたいので当店で考えるて下さるとの事。楽しみにしております!42かな50かな・・・

P1060431.jpg


↓てくのハウスMAKINO城陽店は全員デジタルマイスターです!

img001.jpg


ついでに当店は「親切な街のでんきやさん京都府電気商業組合」に加盟しております
↓組合のマークです・・・可愛がってやってください

denkiyarogo.jpg

スポンサーサイト
【編集】 |  22:39 |  デジタル家電  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。