fc2ブログ

05月≪ 2012年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012.06/12(Tue)

寺田尺後 B美容室 エアコン工事 

こちらのお客様は、妻が編集し、ひまわりスタッフが地域に配布してくれている「まきでん通信」を見てご連絡いただいた新規のお客様です
もともとジャパネ○トやジョー○ン等のお店と迷っておられましたが、工事やアフターサービスに不安をお持ちでしたので、あなたの街のでんきやさんである当店が近くて安心と言う所にメリットを感じていただきご購入下さる事になりました本当にありがとうございます
まずは色んな角度から設置場所を模索し、お客様とご相談させていただき、お店の奥の壁面にお取り付けさせていただく事にしました。
01奥の壁面に設置させて頂く事になりました
養生をし、室内機の準備をします
02養生をし、室内機の準備をします
水平器を当て、裏板を固定します
03水平器を当て、裏板を固定します
ドリルで開口します
04ドリルで開口します
室内機を壁に掛けたら屋外の配管作業です
05室内機を壁に掛けたら屋外の配管作業です
壁掛け金具に室外機を固定します
06壁掛け金具に室外機を固定します
配管を接続し終わり、配管内を真空にする為に真空ポンプでエアパージを行います
07配管を接続し終わり、配管内を真空にする為に真空ポンプでエアパージを行います
こんな感じにキレイに仕上がりました
08こんな感じにキレイに仕上がりました
試運転をして完成です
09試運転をして完成です
ご使用下さる方にメンテナンスを説明させて頂きました
10ご使用下さる方にメンテナンスを説明させて頂きました
これからも「てくのハウスMAKINO城陽店」を宜しくお願いいたします
スポンサーサイト



【編集】 |  23:45 |  エアコン  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2012.06/12(Tue)

城陽市寺田東ノ口 I様 太陽光発電システム 電気工事編 

電気工事編です。
全てのPVパネルからの配線をまとめて接続するための接続箱を設置している様子です。
30接続箱設置風景
系統別に専用の端子に変換し、ショートしないように気をつけながら確実に絞めつけます。
31接続箱配線接続部
各系統ごとに電圧を計測します。
32接続箱系統電圧
壁との隙間を変性コーキングでしっかりと防水処理を施します。
34接続箱コーキング処理
こんな感じで取付完了。
35接続箱完成
接続箱からパワーコンディショナまでの配管とアース線を保護する配管です。
36アース配線
パワーコンディショナを取り付ける為の板を確実に固定します。
接続箱からの配線と、パワーコンディショナから系統連係ブレーカーへの配線を天井裏や壁面内部に隠蔽し、露出しないように綺麗に配線します。
37パワコン据付板取付けと配線引き込み
とりあえず据付板に取り付けます。
38パワコン内部写真
各配線を適正な端子で絞めつけ壁穴をパテ処理します。
39パワコン配線接続部パテ処理
関西電力伏見営業所の指示通りディップスイッチを設定します。
40パワコン制定値設定用ディップスイッチ
突発的な停電などいざという時の補助電源です。こちらのお宅は少し冷蔵庫から離れている場所に設置せざるおえませんでしたので、工事用の延長ケーブル10MをコーナンPROで購入してプレゼントさせていただきました。
42パワコン側面の非常用コンセントと設置業者シールの添付
パワーコンディショナ設置完了。
この機械で、家庭用の電化製品が使用できるように直流で生まれた電気を交流に変換します。
43パワコン設置完了
先ほどのパワーコンディショナからの配線と住宅分電盤のメインブレーカーの一次側への配線をやはり隠蔽し綺麗に配線し、パワー検出ユニットと一緒にケースに納めました。
44系統連係ブレーカーとパワー検出ユニットをボックスに納めました
太陽光の連係ブレーカーからの配線をメインブレーカーの一次側に接続し、パワー検出ユニットのCTをL1、L2に取り付けます
45住宅用分電盤のメインブレーカーの一次側に太陽光の2次側を接続し、CTの配線もL1L2にはめました
こんな感じで違和感無く完成。
46パワー検出ユニットと連係ブレーカーをキレイに設置完了
次は、売電メーターを増設するための作業です。このメーターボックスはそのままで、横や上下に売電メーターを追加する工事をされる事が多いのですが、配線が露出してしまったり、既存のボックスが古く目立ってしまうなど、とってつけたような印象は否めませんので当店は2つ用のボックスに変更し、綺麗に仕上げていこうと思います。
既存のメーターです。
47既存のメーター
一旦外し、2つ用のボックスのベースを取り付け、関電さんが売電メーターを取り付ける準備として、二次側の配線を延長しておきます。
48既存のメーターの2次側の配線を延長して売電メーターを取付ける準備をしておきます
関電さんに売電メーターを取り付けていただき、カバーを取り付けると、まったく違和感無く綺麗に仕上がります。
49売電メーター2つ用ボックス完成
これで太陽光発電所の完成です。
この様に、当店は全ての作業を確実に丁寧に仕上げていきます。工事は愛情
近くて安心な「てくのハウスMAKINO城陽店」にご用命ください!
50太陽光は当店で店長バージョン
【編集】 |  23:23 |  PV(太陽光発電)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |