fc2ブログ
2012.04/20(Fri)

寺田庭井 Y様 洗濯機修理 防水パン改修工事 カラン改修工事 

今日のお困り事は、「洗濯機の水が溜まらなくて洗濯ができない」と言うご相談でした。
早速お伺いすると、どうやら排水弁の動作不良のようでしたので分解してクリーニングする事にしました
④全自動洗濯機修理
排水弁を取り外しました。
⑤排水弁分解掃除
バネで動く構造の弁ですが異物や洗剤の汚れが付着すると正常に動作しませんので丁寧にお掃除します。後は分解した手順で組み上げておきます。
⑥バネ付きの排水弁を分解して丁寧に掃除します。
洗濯機が繋がっていたカランから水漏れが有りましたので、この機会に逆止弁付きの部品を取り付ける事にしました。
⑦水漏れするカラン
これで、万が一給水ホースが外れても、洗面所が水浸しにならないので安心ですね
⑧先端を逆支弁付きに変更
修理が完了した洗濯機を戻そうと防水パンを掃除していた浅田君が、「この防水パン動きますよ」と言って来たので調べてみると、どうやら奥様も脱水時などの振動が激しい工程の時に防水パンがガタガタ動く事に疑問を持っておられましたので不安を解消するために、新しい物に交換させていただく事になりました。
⑨不良防水パン
既存の物を外したところ、排水ホースが接続されておらず、勢いよく排水された時には床下にオーバーフローしていたようです…気がついてよかったです。
⑩固定すらされていない防水パンを撤去
床下の排水パイプに新しい防水パンの排水トラップを床下の配管に専用の接着剤で接続しましたこれで床下に水が溢れ出る心配が無くなりました
⑪排水トラップを接続
四隅をビスでしっかり固定して、先ほど修理させていただいた19年物の全自動洗濯機を設置して完成です
⑫新しい防水パンをビスで固定して完成

水漏れの原因を根こそぎ絶ちましたのでとても喜んで下さいました
お役に立てましたでしょうか

さらに嬉しい事に、今度の文パルで行う合同展示会で新しい洗濯機をご購入下さるとの事
本当にありがとうございます
先ほど修理した洗濯機が何とか5月末まで動いてほしい物です
スポンサーサイト



【編集】 |  23:09 |  修理  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |