fc2ブログ
2012.03/05(Mon)

寺田中大小 O様 照明用電気配線改修工事  

今日は、新規のお客様で、寺田中大小にお住まいのO様のお家に電気配線の改修工事に伺いました
こちらのお宅は、娘さんも当店でご購入下さっていて、「マキノさんに電話したら~親切やで」と奨めて下さり、お電話をいただいた様です嬉しい限りです。お困り事の内容は、「階段の照明のスイッチを入れた途端にバチッと言う音がして電気が来なくなった…」との事でした。


伺いますと、今では当たり前の様に付いているシーリングコンセントが無く、昔の布電線だけで照明器具を直結してあり、経年劣化が激しく、照明器具の重さで電線が断線し、ショートしてしまった様です。ただ、既存の器具を脱着するのには屋根裏に入らなければならない状態でしたが、2階の天井裏への点検口が無く、階段の隣のお部屋の天井に点検口を新たに設ける事になりました。腕がなります


天井をノコギリで点検口の寸法通りに丁寧にカットし、天井裏に顔を出し、碍子から来ている電線をカットして、その代わりにVVF1.6につなぎ換えます。
階段の照明用碍子配線をVVFケーブルに変更
点検口を設けた和室もついでにシーリングコンセントを同じように設置していきます。
和室照明器具用シーリングコンセント工事
階段の上のシーリングコンセントの設置完了
階段シーリングコンセント完成
点検口とそのお部屋のシーリングコンセントの設置も完了
違和感無く点検口を設ける事が出来ました。
和室シーリングコンセント完成
和風のペンダント照明を取り付けました。
和風ペンダント照明を取り付けました。
この様に、お家の中のお困り事は、てくのハウスMAKINO城陽店にご相談ください。


<おまけ>


仕事を終え、何気なく自店の看板を見上げると…???
看板???
テレビ&オール電化ハウスの半円の看板が・・・

なんと「ネットワーク&エコハウス」の物にいつの間にか変わっていました

嫁さんに「看板変わってるやん」と言うと

「今頃気づいたん」とわざと黙っていたようです

T&A~N&Eへ変わってるではありませんか!!

「テレビ&オール電化ハウス」には昨年なったばかりですが、時代の流れに合わせて、常に改善改革を実行する当店らしいイメージチェンジと思います。
「ネットワーク&エコハウス」とは「エコな暮らし、安心な暮らし、便利な暮らし、わくわくする暮らし。
あなたにあったスマートな暮らし」のお手伝いを街のでんきやさんの「てくのハウスMAKINO城陽店」がいたします。と言う宣言となりますこれからも一歩進んだ当店をどうぞ宜しくお願いいたします

スポンサーサイト



【編集】 |  13:36 |  電気工事  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |