fc2ブログ

04月≪ 2008年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008.05/22(Thu)

寺田庭井N邸エアロボ据付工事 

夏本番を待たずして、思いの他エアコンが良く売れてきています。
特に、先日の売り出しでも顕著だったのは、当店のお勧め機種であるエアロボ付きのCS-X008Aシリーズを初めとしてお掃除ロボットが搭載されている機種が圧倒的に人気を集めています。

今回もそんなお客様のもとへエアロボをお取り付けに伺いました。
ビフォー今日までお勤めご苦労さまでした。
P1020929.jpg

テープ巻き仕上げの既存のエアコンです・・・
ビフォー
P1020928.jpg

そこら辺のホームセンターでも手に入るような定尺物のパイプキットを加工せずに丸めて取付けられていました・・・見た目も悪いし残念ながら冷房効率も落ちちゃいます皆さんのお家はどうでしょうか?
これこそプロがしてはいけない工事ですよね
P1020930.jpg

こちらのエアコンの交換は3度目らしく、同じ壁に2つも穴が開いていて、片方の開口部がそのまま処理されずほったらかし状態でしたので、しっかりと余分な穴を処理しておきました
工事は愛情って言うか当たり前なんですが・・・
P1020934.jpg

以前のモデルは100Vでしたので200Vのコンセントに交換しました。
いきなりビフォー
P1020932.jpg

洗面所に有った分電盤のブレーカーも同時に切り替えておきます。

P1020940.jpg

このXタイプのエアロボ君は半間に納まらないので片側に室内機取り付け桟を利用して壁掛け金具を固定します。本体据付後に振動で耳障りな音が出ないように、さらに右の柱の出具合に揃えて丁寧に固定します。ついでに先程処理した余計な開口部が少しも見えないように長押ギリギリでピッタリつけます。
いつものように水平器で勾配のチェックも忘れずに
P1020937.jpg

こんな感じに仕上がりました。やっぱり和室は真っ白よりもベージュ色が落ち着きますね。
アフター
P1020942.jpg

配管パイプや電線、ドレンホースなどはスリムダクトで綺麗に保護します
これをしておくとテープ巻き仕上げとは比べ物にならないくらいスッキリします
アフター屋根付き!
P1030014.jpg

さいごにリモコンの設定をしてから試運転を行い、お客様に簡単な取り扱い説明をしてフィニッシュ!!
動作確認バッチぐぅ~ぐぐぅ~ぐ・・・・やめとこ
P1020945.jpg

当店は綺麗で長持ちする据付を目指して「工事は愛情」を合言葉に丁寧にお取り付けいたします省エネで快適な生活を末永くお送り下さい!
「エアコン」のお求めは「てくのハウスMAKINO城陽店」でよろしくお願いいたします
スポンサーサイト



【編集】 |  21:42 |  白物生活家電  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |